復活の日 VIRUS 1980年作品

イギリスの潜水艦による壊滅した東京の
ショッキングなシーンから始まる、映画「復活の日 VIRUS」。

登場するウイルスMM-88は遺伝子操作でつくりだされたものだ。

全世界に拡散していく様子は、ウィルスに国境がないことを
痛感させられる。

新型コロナウィルスには、MM-88のような毒性はないようだけれど、
全世界に拡散している、感染力の強さは似ているようで、
震撼してします。

故・小松左京氏の発想力に恐れをいだく。


1980年公開の映画「復活の日」。

現在のようなCGはない。

南極や各国のロケの雄大さは、この作品の見どころだ。

特に、南極は40年以上前の今では温暖化の影響で
見ることのできない必見の映像だ。





復活の日

公開:1980年 | 制作:日本


キャスト・スタッフ


出演(吉住周三(地震学者))草刈正雄
(辰野保夫)渡瀬恒彦
(中西)夏木勲
(山内)千葉真一
(真沢隆司)森田健作
(松尾明正)永島敏行
(コンウェイ(アメリカ提督))ジョージ・ケネディ
(サラ・べーカー)ステファニー・フォークナー
(マリト)オリヴィア・ハッセー
(リチャードソン(アメリカ大統領))グレン・フォード
監督深作欣二
原作小松左京
音楽羽田健太郎
テオ・マセロ
脚本高田宏治
グレゴリー・ナップ
深作欣二
製作角川春樹
岡田裕




見どころ/ストーリー紹介


小松左京の同名SF小説を、製作費22億円を投じ、草刈正雄主演で映画化した超大作
オリヴィア・ハッセーなど外国人キャストも充実。南極ロケというスケール感に圧倒される。当時の世界勢力図も描かれるが、人類の希望は誰もが同じなのだと痛感させられる。
東ドイツの研究所から猛毒ウイルスが盗まれた。しかし、それを盗んだスパイが乗った飛行機が墜落し、ウイルスは世界中に拡散。今は、難を逃れたわずかな人類が南極で暮らしていた。ある日、地震学者の吉住はアメリカで大地震が起こることを探知する。


東ドイツの研究所から盗まれた猛毒ウイルスMM-88は
ポリオやインフルエンザのウィルスにとりつき、
模倣し、毒性と増殖率を高める特性を持っている。



毒性が強くなり、急速に増殖して、どんなワクチンも効かない。



男も、女も、子どもも、
家畜も例外ではなく、
鳥も、犬も、ネコも・・・。



地球上のすべての脊椎動物が市から逃れられない。



毒性を取り除く方法がなければ、
人類最後の日が来る。






『復活の日』を無料でフル視聴する方法!


『復活の日』を見逃したという方やもう一度見たいという方に、これから無料で視聴する方法を説明します。

『復活の日』はU-NEXTで配信されています。

U-NEXTなら『復活の日』をフル動画視聴可能です。

U-NEXTは初回31日間無料キャンペーンをやっています。

無料キャンペーンの期間内なら思いっきり動画を見ることができます。


この機会に楽しんでみてください。



U-NEXTのおすすめポイントを紹介していきます。


    U-NEXTのおすすめポイント!
  • U-NEXTは公式動画配信サービスの中でも国内最大級の動画数です。
  • U-NEXTは映画・ドラマ・アニメなどの動画を見ることができ、その他にも漫画や雑誌などの電子書籍も読むことができます。
  • U-NEXTに登録すれば31日間無料で動画視聴し放題です。
  • 31日間の無料体験期間中にU-NEXTを退会すれば料金は発生しないし解約金も一切かかりません。
  • U-NEXT初回登録時のみ600円分のポイントがプレゼントされます。

※31日間の無料トライアル中で解約しても料金はかかりません。





この記事へのコメント




人気記事