ゴミ収集車火災の原因 「林先生の初耳学」

ゴミ収集車の火災の原因が「林先生の初耳学」でやっていました。

その原因は、スマホなどで使われている「リチウムイオン電池」。


「リチウムイオン電池」はつぶされてしまうと、なかからガスが発生。
自然発火したり、爆発したりするそうです。


ゴミ収集車は、1台1千万円するそうです。


リチウムイオン電池はリサイクルできる資源です。
販売店などで回収しているので、リサイクルするようにしたいですね。








この記事へのコメント




人気記事